忍者ブログ
― カフェオレ大好きの私がホッと一息つく Cafe Time・・・そんな日々の独り言を綴った日記です ― (写真作品等はメインサイトの方からお入り下さい)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、3月17日の日曜日に といさんご家族がスイハイに来て下さいました♪
当日はお天気も良く 穏やかな日になってホッとしました。
お嬢さんが とっても可愛くて 初めて来た我が家でもお利口さんにしてました♪

といさんと色々水槽の話をしたり 新築の我が家のあれこれを見て頂いて
ご夫婦で興味を持っていただけて良かったです(*^_^*)
特に 壁に貼ったウォールステッカーを気に入ってくださったので販売店のURLをお知らせすることが出来ました。


さて・・・
前回の更新時に ブルームウミアザミが活着したよぉ!って喜んでいた私ですが
といさんご家族がいらっしゃる一日前に なんとっ!!!
小さくちぎれてこんな風になってたんですぅ~ いやーーー!!(ノ_・、)グスン

これは 何とか奇跡の活着をしてくれたブルームウミアザミの先端部
DSC03584-1-S.JPG

そして これがその後・・・・・
06fe6860.jpeg

DSC03620-S.JPG

原因を考えるに どうも夜中にマガキ貝が動き回り、ヒメシャコ貝をひっくり返したようなんです。
っで ヒメシャコが貝を閉じた瞬間に そこにあったブルームウミアザミをちょん切った・・・
たぶん そういう事なんじゃないかと思います(汗)

以前 スカンクシュリンプが ヒメシャコ貝の上でツマツマしてたら 貝が閉まり
哀れスカンクの片方のハサミが貝に挟まってちょん切れちゃったんだよね。

まぁ そんなこんなでこのブルームウミアザミは2回の災難に遭ったんですが
一つ残ったポリプは健気にも頑張って咲いています。
このまま頑張って増殖してほしいけど・・・ どうなるんでしょうねぇ?(汗)


そして といさんがいらっしゃる前に水槽が2つに増えたという件。。。(笑)

DSC03655-S.JPG

イソギンチャクのLTがあまりに動き回るので 沖縄からのサンゴたちが被害をこうむる前に別宅を作りました(笑)
水槽は安いプラスチックのセットを購入し 照明や他の器具は依然使っていたものを再利用。
写真を撮った時は 窓からの光がかなり入ってきているために ちょっと本水槽が暗く写っていますが
これはこれで中々良いかなって思います。

っで・・・ こんな子も昨日お招きしましたぁ(笑)

e4eb4935.jpeg

黄色いギンガハゼちゃんと 共生するテッポウエビちゃん。
でも テッポウエビはものすごく小さくて 入海した後にどこに行ったか判らなくなっちゃって・・・
でも居る事は確かなので そのうちに顔を出してくれると思います。
(まだ LTに飛び込んだ形跡はありません)(笑)

DSC03842-S.JPG

このギンガハゼは 隣の本宅(本水槽)が気になるらしく・・・ ずっとそっちの方ばかりを眺めております(爆)
これから この小さな水槽でも楽しいしぐさを見せてもらえると思います(*^_^*)

また皆様のご都合がよろしい時に スイハイをさせて頂きたいと思いますので
今回はいらっしゃれなかった方々も どうぞよろしくお願いいたします♪
そして といさんご家族には道路事情が悪い中 来ていただきありがとうございました♪


PR
沖縄で購入してきたサンゴの中で 輸送に弱いと言われていたブルームウミアザミ。
ナス紺のような美しい青い色がとても魅力的でしたが 届いた袋の水が茶色く濁って溶けかかっていました。
一応 水合わせをして溶けてしまった部分は取り除いて水槽に入れていたんだけど
やっぱりトロトロと基部の方が溶けてきたので 水槽から出してしまっていたのでした。
取り出した時にポリプの先の方が外れて水槽内に漂っちゃって・・・
でもそのまんまにしてたんだよね。 

ところがっ!! なんと数日前から そのポリプがこんなところにくっ付いて
復活しつつあるではありませんか!!

DSC03584-1-S.JPG

ヒメシャコガイの下の方です。 写真では大きく見えるけど 1センチ弱くらいなんですよ。
最初は ただ挟まっているだけと思い ピンセットで取り除こうとしました。
ところが ちゃんと活着してるんですよ。 これにはびっくりしました。
けなげにもポリプを広げつつあるんだよね。
このまま 上手く育ってくれると良いんだけど・・・


さて ここでちょっとお知らせです(*^_^*)

といさん宅でのスイハイの時、我が家でのスイハイ開催をお約束いたしました。
まぁ スイハイといっても大したことは出来ないのですが 遊びがてらに来ていただくことにしました。

日時 3月17日(日)  午後2時から2~3時間程度

今のところは といさんご家族が参加表明してくださっています。
たらふくさんご夫婦は今回は都合が悪いので 次回という事でご連絡を頂いています。
びしゃモンさんには といさんからメールを転送していただいてます。

こんな貧相な水槽ですし このブログも閑古鳥が鳴いてるようなものなので(笑)
あまり告知にはなりませんけど もしも一緒に見てみたいという方がいらっしゃったら
コメント頂ければ嬉しいです。
詳細をメールにてお送りいたします♪

当日は今のところ お天気も荒れる事はなさそうだし 楽しい時間になると良いですね♪
ではではぁ~~~♪


昨日は入海時の時のことを書きましたが 今日はその後という事で・・・
昨日撮影した写真を見て頂きたいと思います。


これはピンクのマメスナギンチャクです 前と後ろに2つありますが
実は届いた時は繋がっておりました。
でも土台がもろくて割れそうだったので 2つに分割しちゃいました(笑)
ショッキングピンクに周りがシルバーグレーという感じの小さなポリプを沢山持っています。

もう一つのマメスナは 下の方に置きました。

ちょっと判りづらくて済みません(汗) 角度的に無理があるね・・・
濃いオレンジと薄いオレンジに淡いグリーンかイエロー?のマメスナが3つ同居してるタイプです。
この子もポリプは小さいです。
初めて水槽をやり始めた頃4~5年前には もっと大きなポリプのマメスナが出回っていたけど 今回購入したマメスナ達は ヒメって感じで可愛いです。

そしてヒメシャコガイも元気に開いています。

貝が自分で固定するようになるまでは 沖縄の砂浜で拾ってきたサンゴの欠片で抑えてあります(笑)

パクパクウミアザミも元気でパクパクしています♪


そして・・・問題というか困った事が起きてるカワラフサトサカ・・・
上の写真を見て頂ければ判ると思うんですが
元気は元気なんです。 大きく膨らんでポリプもいっぱい出しています。
(拡大してみて頂くとよく判ると思います)
でも・・・

綺麗に透き通ったようなグリーンだったのが 
色が抜けてきたような白っぽいレモンイエローになってるんです。
上の写真だとまだグリーンが残っているように写ってますが 
実際はもっと白っぽくてイエローなの。

入海させた時の写真はこれです。 (昨日UPしたもの)


そして 今日の写真がこれです。

カワラフサトサカのグリーンは青くて強い光が良いと聞いたので
ライブロックやサンゴの欠片を積み上げて ハタゴイソギンチャクの隣に置きました。
そうすることでオーシャンブルーのLEDの光が当たった状態になります。
更に ボルティスのブルー(蛍光灯)も照らしています。

茶色くなったわけじゃないので光は足りているはず・・・
逆に明るすぎってことはないと思うんだけど活中藻が抜けちゃったのかなぁ?
抜けたんなら もう少し光を当てて活中藻が増えてきたら戻るかしら?
( ̄  ̄;)う~ん。。。 よく判りません。
どなたか カワラフサトサカのグリーンを飼育されてる方で 
この状態について教えて頂ける方はいらっしゃいませんかぁ!!(願)
グリーン色が戻ってくれると嬉しいんですが・・・



ちなみに 以前購入したフィジー産クダサンゴは元気に爆咲きしています。
上の方に穴が開いた状態になってる所は最初からこうなっていたんですが
それが少しずつ埋まってきたように思います。
色は・・・LEDの微妙な色合いでマーブル状態に写ってますけど 本来は綺麗なアイスブルーです(汗)

水槽全体はこんな感じになりました。

あんまり綺麗に写せてなくてすみません<(_ _)>

あれれ?LTがこっちに来たの?って鋭いご質問をされる方(笑)
そうなんです。沖縄の子達が送られてくる前日の夜中に勝手に動きました。
まぁ そのお蔭でスペース的には使える部分が多くなりました(笑)
LTが気を利かせてくれたのかな??(爆)

何はともあれ 毎日消灯後に布をかけて暗くしてるので
朝 その布を取り除く時は いつもドキドキしてる私です(^◇^;)
 
ちょっと間が開いちゃいました(汗)
沖縄から帰ってきてからも札幌は雪が降り続き・・・
降り続いてるなんてもんじゃない! 猛吹雪でえらいこっちゃ!です(汗)
毎日除雪に追われて もう雪は要らんぜよ!!!

と。。。 前置きはこれくらいにして
沖縄のショップさんから
3月4日に電話があり、4日の午前に発送する予定だったけど北海道の雪の具合で輸送が1日では付きそうにないとの連絡がありました。
っで 天気予報を見て6日水曜日の午前発送 7日木曜日の午前到着を選びました。
お天気は 雪が降っても大したことはなさそうな日だったし気温も少しだけ高め。
(といっても せいぜいプラス2度とか3度が最高気温なんですけどね)

7日の午前11時頃に 無事に宅配で届きました!!

11417eb5.jpeg

さっそく開けて水槽に浮かべました♪ まずは3つを水槽に・・・・

DSC03514-1-S.JPG

入りきらないので もう3つは濾過槽の方に♪

DSC03516-S.JPG

ここでちょっとやばい雰囲気!! 濾過槽に浮かべた一番手前の水が茶色く濁ってる!!

とりあえず この子の事は後で書くことにして・・・
サンゴたちは 浮き輪替わりの発泡スチロールに輪ゴムでくくりつけられて
逆さ状態でプカプカ浮かんでのご到着となりました(*^_^*)

DSC03523-1-S.JPG

先住者のハタタテちゃんが 『なになに??』って顔で興味津々(笑)

DSC03518-1-S.JPG

温度を同じにしたら 時間を掛けて水合わせをして入海していただきました♪

まずは これ! パクパクウミアザミちゃん(チガイウミアザミ)

DSC03532-1-S.JPG

ちょっと色が綺麗に出てませんね(汗) こっちの方が良いかな?

DSC03524-1-S.JPG

手前のグリーンは 以前からあるコエダナガレハナサンゴです。
パクパクちゃんの後ろにあるのが これ♪

DSC03533-1-S.JPG

カワラフサトサカのグリーンタイプ♪ メタリックグリーンというかとっても綺麗な子!
本当にいい感じです(*^_^*)

お次は・・・ マメスナシリーズ♪ 宮古島から到着したばかりのピンクのマメスナ

DSC03538-1-S.JPG

これも色が綺麗に出てないですね(汗) まだあまり咲いてない状態です。
もう一つあります。 オレンジとイエローと薄いオレンジの3つがついたものです。

DSC03536-1-S.JPG

そして またまた買っちゃいました♪ ヒメシャコガイ

DSC03534-1-S.JPG

この子は 真上から見るとメタリックグリーンなんです。

最後に・・・ 水が茶色くなってしまっていた子 ブルームウミアザミ

DSC03537-1-S.JPG

これは結局融けて駄目になってしまいました(ノ_・、)グスン

沖縄のショップさんで 死着保証は出来ないという事は聞いていたし
ブルームウミアザミは輸送に弱いという事も聞いているので 今回は残念だけど仕方ありません。
ショップさんの対応は本当に良くて 逐一電話を掛けて下さったりして すっかりファンになりました(*^_^*)

次回は その後 爆咲きしてる子達をお見せしますね♪
それと・・・ちょっと困った事も出てきたりして・・・・
皆様のご意見を聴きたいと思います<(_ _)>
次回の更新は 明日か明後日にしますので よろしくお願いいたします。



2月28日から三泊四日で沖縄&福岡旅行に行ってきました♪
沖縄は数回行っているので 今回は行ったことが無い南部と東部を中心に・・・
それと 沖縄の海水水槽ショップでサンゴをGETするのが目的でした♪
サンゴたちは無事にGET出来、 今日札幌の我が家にお迎えしたのですが
その話は後日ということで (もったいぶってごめんなさい)

今日は 沖縄の読谷村にある『サンゴ畑』という施設を見てきたのでそのお話を♪

『てぃだかんかん』という映画の舞台となり、主人公の金城さんを演じたのが
ナイティナインの岡村隆史さん。
世界初 サンゴ礁再生の奇跡に向かって夢を追いかけた感動の実話です。
今も金城さんは サンゴ礁再生の為に海のすぐそばにある「サンゴ畑」という養殖場で
沢山のサンゴたちを株分けして成長をさせ、海に植えつけるという時間のかかるお仕事をしていらっしゃいます。

DSC03356-S.JPG

DSC03370-S.JPG

大小の養殖場の他に こんなかわいい丸いガラスに入ったものまでありました♪

DSC03360-S.JPG

DSC03363-S.JPG  DSC03364-S.JPG

DSC03365-S.JPG  DSC03366-S.JPG
最後の右の写真は私と旦那様が映り込んでますね(笑)

DSC03358-S.JPG
サメが悠々と泳いでいたり・・・

DSC03374-S.JPG
こんな子がウヨウヨと泳いでいます(笑)

DSC03369-S.JPG

DSC03389-S.JPG
ソフトコーラルやLPSなども沢山あるそうなんですが  東京のスカイツリーにある水族館に
ソフトコーラルなどを展示するために ごっそりと移動中とか・・・

DSC03367-S.JPG
スタッフの皆さんは そのための作業で大忙しなんだそうです。

さて 大きな方の水槽では 養殖用に株分けしたサンゴたちが沢山ありました。
DSC03430-S.JPG

DSC03391-S.JPG

DSC03387-S.JPG

大きな池には 階段で下の方に行って覗き込んで見れるガラスの窓がありました。
ここからの写真は そこから撮影したものです。

DSC03403-S.JPG

DSC03404-S.JPG

039b1c27.jpeg

そして 池の上から撮影した写真

DSC03417-S.JPG

DSC03419-S.JPG

DSC03431-S.JPG

DSC03436-S.JPG

最後の写真 手前に大きなカニが居るのが判りますか?(笑)
甲羅がグリーン 足がオレンジと黒の模様入りです!

写真は全てクリックしていただけると大きく表示されます。
かなり枚数をアップしちゃってすみません<(_ _)>

さて・・・

こちらでは サンゴ移植に協力出来るシステムがあります。
『海の種』というもので 一株3500円から協力出来て 
株分けして養殖したサンゴが 移植可能な大きさになったら
協力してくれた人のネームプレートを付けて海に移植されます。
そして ネームプレートを付け、移植されたサンゴの写真と共に感謝状が贈られてきます。
私も自宅の海水水槽で 美しいサンゴたちと魚たちに癒してもらっている一人として 
こちらで協力させて頂きました。
移植には半年から1年くらいかかるという事ですけど 元気に大きくなった養殖サンゴが
海の中で更に元気に育ってくれることを夢見ています(*^_^*)

『サンゴ畑』のURL → http://www.sangobatake.jp/
『海の種』のURL  → http://www.seaseed.com/

興味のある方はどうぞ♪


長々と書いてしまいましたが 今回のメインイベントの一つである『サンゴ畑』のお話でした♪
アクセス数
Profile
HN:
Nonnko
年齢:
60
HP:
性別:
女性
誕生日:
1957/08/17
趣味:
写真・ゴルフ・海水水槽
自己紹介:
札幌在住で写真を趣味にしている主婦です。
趣味が高じて たまにお仕事をさせてもらっています。

こちらのブログでは写真以外のことを主としてUPしています。
よろしくお願いします♪
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/10 Nonnko]
[09/10 Nonnko]
[09/10 たらふく]
[09/10 パインテール]
[09/07 Nonnko]
[08/27 Nonnko]
[08/26 たらふく]
[08/22 たらふく]
[08/13 Nonnko]
[08/12 とい]
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]